無料で映画を見る方法について【アマゾン・プライムなど主要4社比較】

映画

映画配信会社のうち主要4社を一斉比較

※ 2022年6月14日をもって、本ブログでも紹介していた「TSUTAYA TV」のサービスが終了しました。これにより、内容の加除訂正を行っております。

 

さて今回は、無料で映画を視聴する方法について紹介していきます。

 

そのやり方とはズバリ、

映画配信サイトの無料トライアル期間を利用する

というものです。

 

現在、映画を配信しているサイトとしては

・Amazon プライム・ビデオ
・U-NEXT
・hulu
・TSUTAYA TV

 

が、主要4社として真っ先に挙げられるでしょう。

 

この4社、登録して映画を視聴するためにはもちろん月々の費用が必要となってくるのですが、どの会社でも必ず、お試しとして無料トライアル期間を設けているのです。

会員登録をしても、指定された期間内に解約手続きさえすれば、お金はかからずに完全無料で映画を視聴することが出来ます。

このする無料トライアル期間をうまく組み合わせれば、永続的には無理でも、結構な長い期間無料で映画見放題ができちゃうんです。

 

この記事では、4社の特徴などを比較しつつ、登録及び退会要領などを紹介していきたいと思います。

この記事は、こんな人におススメです!

 

✔ 映画を無料で見たい
✔ VODを契約しようとしているけど、どれがいいのかわからない

✔ 各VODを比較したい

 

Amazon prime video(アマゾン・プライムビデオ)

概要

無料トライアル期間 30日
会費 月500円 or 年4,900円
視聴可能媒体 スマートフォン、タブレット、PC、TV
見放題動画数 約3万本
特徴 ・対象の映画、TV、アニメ見放題
・Amazon Music Primeで200万曲聞き放題
・対象のkindle読み放題
・ベビー用品15%割引(ファミリー特典のみ)
・対象のお急ぎ便、お届け日時指定便無料

 

「Prime Video」に登録して無料トライアル期間を体験するにはココをクリック!

登録方法(約5分)


①まずは「30日間の無料体験を試す」をタップ!


②支払方法と請求先住所を入力し、さらに「30日間の無料体験を試す」をタップ!


③ホーム画面に移行するので、「プライム」をタップ!


④視聴可能な映画がズラリ!「prime」という表示がされているものは、すべて無料で視聴できます。

退会方法(約3分)


①右上にある人型マークをタップ!


「お客様の会員資格と定期購読」をタップ!


「プライム会員設定」をタップ!


「プライム会員情報」をタップ!


⑤すると、「プライム無料体験と特典利用を止める」と出てきますので、これをタップ!その後は、「やっぱり考え直して!」的な感じで何回か引き止められますが、「止める」の一点張りで(笑)

なお、途中で止めてもプライム無料体験は30日間継続されます。

個人的な感想

見放題については、有名どころの映画はほとんど抑えており、無料期間の30日間かなり楽しめると思いました。

操作性や画質も良好で、さすがはAmazonといったところです。あと、映画コンテンツ以外の特典が地味にうれしいです。

迷ったら、とりあえずAmazonプライムに登録しておけば間違いないと思います。

 

しかし、配信数はやや少ないかなといった印象を受けました。

私のようにマニアックな映画が好きな人間にとっては、やや物足りないと感じるかもしれません。

メリット・デメリットまとめ

メリット

・会費が一番安い
・Amazonで買い物をする時にお得
・迷ったらコレ!

 

デメリット

・見放題映画数が少ない

 

「Prime Video」に登録して無料トライアル期間を体験するにはココをクリック!

U-NEXT

概要

無料トライアル期間 31日
会費 月2,189円
視聴可能媒体 スマートフォン、タブレット、PC、TV
見放題動画数 約21万本
特徴 ・新規登録で、最新映画の視聴や漫画購入等に使用できる600円分のポイントを付与
・毎月1,200円分のポイント付与
・無料漫画約5,000冊
・雑誌読み放題
・最大40%のポイント還元あり

 

「U-NEXT」に登録して無料トライアル期間を体験するにはココをクリック

登録方法(約3分)


①最初に「まずは31日 無料トライアル」をタップ!


②氏名、生年月日、パスワード、カード番号などの個人情報を入力!


③終了!(早っ)ちなみに、「P」と書いてある映画は有料コンテンツとなっています。

退会方法(約2分)


①ホーム画面左上の「三」ボタンから「アカウント設定」をタップ!


②次に「契約内容の確認・解約」をタップ!あとは、適当にアンケートに答えて解約するだけ!(早っ)

個人的な感想

登録手続きと解約手続きが超スムーズ!!一瞬で終わります。映画や漫画の購入についても、ワンタッチで手続きがサクサク進むので、煩わしさが少なくストレスがありません。

 

月々の会費はやや高いですが、見放題動画数が業界No.1の約21万本というのはかなり評価が高いですね。

ちょっと変わった映画を見たい時などはU-NEXTを利用するととても便利です。

「会費は払わないで無料トライアルだけを楽しみたい!!!」という方は、断然U-NEXTがおススメです。

 

漫画の無料読み放題については、だいたい1~3巻までが無料で後は有料といった形のものが多く、すべてを読み切るにはポイントを使用するか、または購入をしなければなりません。

映画以外は、あくまで”おまけ”と考えておいた方がいいでしょう。

メリット・デメリットまとめ

メリット

・業界No.1を誇る圧倒的な見放題映画数
・登録・解約手続きや映画等購入手続きがかなりスムーズで、ノンストレス

 

デメリット

・会費が高い
・映画以外のコンテンツが弱い

 

「U-NEXT」に登録して無料トライアル期間を体験するにはココをクリック

hulu

概要

無料トライアル期間 14日
会費 月1,026円
視聴可能媒体 スマートフォン、タブレット、PC、TV、ゲーム機、プロジェクター、メディアプレイヤー、セットトップボックス
見放題動画数 約7万本
特徴 ・すべての映画、アニメ、TV番組などが見放題
・huluならではのコンテンツ有り
・会費無料の「huluショップ」も有り

 

「hulu」に登録して無料トライアル期間を体験するにはココをクリック

登録方法(約5分)


①トップページから「今すぐ無料お試し」をタップ!


②自分が持っているEメールアドレスを入力します。入力後、同メールアドレスに確認コードが送られてきます。


③送られてきた確認コードを入力します。入力は、15分以内に行う必要があります。その後は、名前や支払い方法などの設定を行います。


④これで完了!huluは、すべてが見放題となっています。

解約方法(約2分)


①トップページ右上にあるニコチャンマークをタップ!


②次に「アカウント」をタップ


「解約する」をタップ!


④このようなメッセージが出てくるので、「解約ステップを進める」をタップ!その後は、アンケートのようなものを入力する画面になりますが、スルーしてもOK!

個人的な感想

会費(1,026円/月)や見放題動画数(約7万本)などを含め、良くも悪くもAmazon prime videoとU-NEXTの中間といった感じです。

 

良いところは、有料コンテンツが「huluストア」に集約しているため、huluで検索できる映画等はすべて見放題となっているところです。従って、「これは有料か?それとも無料か?」といちいち調べる必要がありません。

また、幅広い媒体で動画が再生できるもの評価が高い部分です。

 

しかし、無料トライアル期間が2週間というのはやや短いように感じました。

メリット・デメリットまとめ

メリット

・「アマゾンプライム」と「U-NEXT」を足して2で割ったような感じ
・幅広い媒体で再生可能
・「luhuストア」と併用すれば、有料コンテンツと無料コンテンツを明確に区分けすることが出来て便利

デメリット

・無料トライアル期間が短い

「hulu」に登録して無料トライアル期間を体験するにはココをクリック

TSUTAYA TV

※ 2022.6.15 追記

TSUTAYA TVは、2022年6月14日をもってサービスが終了しております。下記の手順は実施できませんのでご了承ください。

概要

無料トライアル期間 30日
会費 月1,026円
視聴可能媒体 スマートフォン、タブレット、PC、TV
見放題動画数 約1万本
特徴 ・新作動画などを視聴する際に必要な動画ポイントを毎月10,000pt付与
・Tポイントを貯めることが出来る
・「定額8プラン」サービスも利用可能
・1日1回出題されるクイズに答えると、抽選で最大10,000ptのTポイントをもらえる

登録方法(約5分)


①まずはホーム画面から「今すぐ無料で登録する」をタップ!


②すると、個人情報を打ち込む欄が出てきますので、サクサク打ち込んでいきましょう。


③打ち込みが完了すれば、無料会員登録終了!


「見放題」という表記がされているものが、無料で視聴可能です。

解約方法(約10分)

解約方法については、まずは「TSUTAYA DISCAS」のHPへ行かなければならないなど、ちょっぴり面倒くさかったです。

また、解約の他に「休止」というものがあり、「休止」は解約したことにはなりませんので注意が必要です。


①まずは、アプリのホーム画面右下にある「三」「よくある質問」をタップ!


②次に「TSUTAYA TVの退会方法」をタップ!


③するとこんな感じの画面が出てきますので、「サービス解除申請」をタップ!


④ここでようやく「TSUTAYA DISCAS」のHPへ飛ぶことが出来ます。あとは、指示に従いながら退会手続きを進めるだけ。

 

なお、毎日の

3:00~3:30
11:00~12:00
15:00~15:30

の時間帯は、システムメンテナンスのため解除申請が出来ないような仕様になっているので、注意が必要です。

個人的な感想

見放題動画数1万はちょっと少ないかな・・・という印象を受けました。

見放題で視聴できる映画は旧作がほとんどで、しかもアダルトコンテンツの充実っぷりが半端ないという(笑)

 

見放題動画以外の動画は有料コンテンツとなっているのですが、だいたい1作で220円~550円ほどの料金がかかり、しかも視聴は48時間限定です。無期限で視聴をしたい場合は、その5倍の料金(1,100円~2,750円)がかかります。

また、有料コンテンツに関しても動画数は約4万5千本と少なめです。

 

正直な感想としては、Tポイントを貯めることに命を燃やしている人以外は、TSUTAYA TVよりも上記3社に登録をした方がいいと思いました。

 

なお、無料の動画配信とは趣旨が異なりますが、TSUTAYAが提供している「定額8プラン」というサービスの説明を書き添えておきます。

「定額8プラン」とは、宅配DVD・CDレンタルサービスのことで、会費が月2,052円、”新作”と”準新作”が合わせて8本までレンタル可能(旧作は無制限)というもの。もちろん、30日間の無料トライアル期間も設けております。

ネットで注文して、郵便でDVD・CDが送られてきます。しかも、レンタル期間は無期限で、返却はポストに入れるだけというサービスです。

取り扱い本数は35万本以上ということなので、数でいえば上記3社を凌ぐ圧倒的な数。他では見つからないような映画がここでは見つかるかもしれません。

 

TSUTAYAは、動画配信よりもレンタルに力を入れているという感じですね。

メリット・デメリットまとめ

メリット

・Tポイントがたまる
・「定額8プラン」は、会費は高いが有能
・クイズに答えて、大量Tポイントゲットのチャンス!

デメリット

・配信動画数が少ない
・見放題は旧作が多い
・有料コンテンツが高額

4社比較表

無料期間 会費 見放題動画数

Amazon Prime Video
30日間 月500円
or
年4,900円
約3万本

U-NEXT
31日間 月2,189円 約21万本

hulu
14日間 月1,026円 約7万本

TSUTAYA TV
30日間 月1,026円 約1万本

まとめ

以上、主要4社の概要について比較してきました。

結論としては、4社をうまく組み合わせれば

最大105日間、無料で映画を視聴することが出来る

ということが分かりました。

 

・映画大好き人間
・長期休暇で何をしたらいいのか迷っている人
・暇で暇でしょうがない人
・趣味は欲しいけどお金をかけたくない人
・仕事をクビになって現在ニートの人

上記に当てはまっている人は、ぜひとも無料トライアルに登録して、映画三昧の日々を過ごしてみてくださいね!!

 2,327 total views,  8 views today

コメント

タイトルとURLをコピーしました